キム・ヒエ&パク・ヘジュン、激しいキスシーンの感想は?「台本をもらってびっくり…2人とも本気で挑んだ」

キム・ヒエ&パク・ヘジュン、激しいキスシーンの感想は?「台本をもらってびっくり…2人とも本気で挑んだ」

写真=JTBC「夫婦の世界」スペシャル放送画面キャプチャー「夫婦の世界」のキム・ヒエが、視聴者に最も大きな衝撃を与えた第12話のエンディングシーンを回想した。23日の午後に韓国で放送されたJTBC「夫婦の世界」スペシャル放送では、「夫婦の世界」シンドロームのピリオドを打ち、ビハインドストーリーを大公開する俳優たちの姿が描かれた。この日「夫婦の世界」側は、キム・ヒエとパク・ヘジュンの第1話のビハインドストーリーを公開した。当該シーンでキム・ヒエは、想像の中でパク・ヘジュンの胸をハサミで刺した。キム・ヒエは、血のりを手につけたり、特有のカリスマ溢れる眼差しで撮影現場を圧倒した。「夫婦の世界」のハン・ソヒは、キム・ヒエとパク・ヘジュンが自身の家を訪れ、イ・ギョンヨン、キム・ソンギョンと一緒に食事を楽しむ場面を思い出した。当時、ハン・ソヒは、キム・ヒエがパク・ヘジュンとの不倫関係を両親に暴露すると、キム・ヒエの後頭部を殴って憤った。これに対し、ハン・ソヒは「あのシーンを撮る日、朝から吐きそうだった。『一発で終わらせよう』と言われたので、むしろ楽な気持ちで臨めたと思う」と振り返った。キム・ヒエは、パク・ヘジュンと激しくキスを交わす第12話のエンディングシーンを思い浮かべた。終わったと思っていた2人の恋が再び燃え上がった場面で、彼女は「12話のエンディングが一番印象強かったと思う。私も(台本)もらってびっくりした」と述べた。パク・ヘジュンも「本当に2人が本気で挑んだ。その場面が終わってから2人は気力がすっかり抜けていた」と笑顔を見せた。一方、JTBC「夫婦の世界」は、愛だと信じていた夫婦の絆が裏切りで途絶え、渦に巻き込まれる物語。16日に最高視聴率28.4%を記録し、華やかに幕を閉じた。・「夫婦の世界」キム・ヒエ、放送終了を迎え感謝を伝える“美しい瞬間だった”・「夫婦の世界」キム・ヒエ&パク・へジュン&ハン・ソヒ、放送終了を控え感想を伝える“最後まで見守ってほしい”

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle キム・ヒエ&パク・ヘジュン、激しいキスシーンの感想は?「台本をもらってびっくり…2人とも本気で挑んだ」

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!