ドンハ、イ・ボヨン&イ・サンユンら所属J.Wideカンパニーと専属契約「全面的な支援をする」

ドンハ、イ・ボヨン&イ・サンユンら所属J.Wideカンパニーと専属契約「全面的な支援をする」

写真=J.Wideカンパニー俳優ドンハがJ.Wideカンパニーと専属契約を締結した。22日、J.Wideカンパニーが公式報道資料を通じて、「しっかりした演技力と幅広いキャラクターの演技力を併せ持った俳優ドンハと専属契約を締結した。多彩な魅力を持ったドンハがお茶の間はもちろん、多方面で精力的な活動を広げることができるよう、全面的な支援をする予定である。今後ドンハに多くの関心と愛をお願いしたい」と伝えた。ドンハは2009年KBSドラマ「アクシデント・カップル」でデビュー以来、SBS「スリーデイズ」、SBS「気分の良い日」、JTBC「ラスト」、MBC「華麗なる誘惑」、KBS 2TV「ビューティフル・マインド」、KBS 2TV「キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~」、SBS「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」、SBS「法廷プリンス -イ判サ判-」はもちろん、映画「私の親友悪党たち」「国家が破産する日」など多数の作品でテレビとスクリーンを行き来しながら、休むことなく俳優としての力を積み重ねてきた。特にKBS「キム課長とソ理事~Bravo! Your Life~」でパワハラをするけれど憎めない財閥2世のミョンソク役を完璧にこなし強烈な印象を残したドンハは、SBS「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」では不気味な連鎖殺人鬼ヒョンスに扮し、もう一度存在感をアピールした。それだけでなく、SBS「法廷プリンス -イ判サ判-」ではエリート検事に変身するなど、毎作品ごとに異なる姿で視聴者たちを魅了してきた。これにより、国防の義務を終えて新たなスタートを控えているドンハのこれからの活躍が期待される。J.Wideカンパニーは、キム・ソヨン、キム・テリ、キム・テウ、ペ・ジョンオク、ペク・ジニ、アン・ジェホン、イ・ボヨン、イ・サンユン、チョン・ヨビン、チェ・ダニエル、チョン・ホジンなど多数の演技派俳優たちが属している俳優専門マネジメント会社である。

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle ドンハ、イ・ボヨン&イ・サンユンら所属J.Wideカンパニーと専属契約「全面的な支援をする」

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!