「オー・マイ・ベイビー」チャン・ナラ&コ・ジュン、少しずつお互いを意識?

「オー・マイ・ベイビー」チャン・ナラ&コ・ジュン、少しずつお互いを意識?

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。写真=tvN「オー・マイ・ベイビー」放送画面キャプチャーチャン・ナラとコ・ジュンが少しずつお互いに心を開き始めた。21日に韓国で放送されたtvN水木ドラマ「オー・マイ・ベイビー」第4話で、チャン・ハリ(チャン・ナラ)に現在与えられた妊娠可能期間はたった6ヶ月だった。結婚はやめて先に妊娠すると決心したチャン・ハリは、“年上男”ハン・イサン(コ・ジュン)、“男友達”ユン・ジェヨン(パク・ビョンウン)、“年下男”チェガン・ウトゥム(チョン・ゴンジュ)を、自身の妊娠のために必要な候補者として関心を持ち始めた。イサンはハリに対して好奇心を示した。ハリがジェヨンと同じ家に住んでいるという事実に嫉妬したのだ。ジェヨンも「僕たちが一緒に暮らすのが問題になるの?」と、イサンをけん制する姿を見せた。一方、予測できなかった出来事によって、イサンが「ザ・ベビー」の撮影を担当することになった状況で、「ザ・ベビー」の大事なイベントであるサポーターズ「ザ・ママ」の発足式に、読者たちが現れない事態が発生した。ハリが「違法精子売買事件」と関係があるという事実を知ったサポーターズが、ボイコットを宣言したのだ。ハリは「母親たちは、母になりたい私の気持ちを分かってくれるだろうと思った」と涙を見せた。結局、ハリはこの騒動で1ヶ月間の停職処分を受けることになった。そして、イサンはそんなハリを慰めた。

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle 「オー・マイ・ベイビー」チャン・ナラ&コ・ジュン、少しずつお互いを意識?

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!