ソ・ユリ、突然の発作に涙も…番組でパニック障害を告白「応援ありがとうございます」(動画あり)

ソ・ユリ、突然の発作に涙も…番組でパニック障害を告白「応援ありがとうございます」(動画あり)

写真=ソ・ユリ Twitterタレントのソ・ユリが「最も普通の家族」でパニック障害や悪質なコメントによる被害を告白して注目を浴びた中、「応援ありがとうございます」と心境を伝えた。3日、ソ・ユリはTwitterでこのように明かし、近況写真を公開した。公開された写真には明るく笑っているソ・ユリが写っている。2日に韓国で放送されたJTBC「最も普通の家族」では、ソ・ユリ&チェ・ビョンギル夫婦の結婚8ヶ月目の日常が公開された。真剣な雰囲気の中で、二人はお互いの考えを打ち明けた。その場面を見守ったオ・ウニョン博士は「チェ・ビョンギルはソ・ユリの状態をうかがっているが、ソ・ユリは要求だけをしている」と分析した。また「(ソ・ユリは)あまりにも自己中心的な人だと誤解されるかもしれない。しかし、(本当は)ソ・ユリはあまりにも不安であるためだ。不安にすべての焦点が当たっているので、他人の心を見たり、関心を持つなどの余裕がない」と付け加えた。写真=「最も普通の家族」放送画面キャプチャーソ・ユリは「私の人生は、そんなに平坦ではなかった。結婚して、これが私に初めて訪れたそんな完全さだ。常に不安定だったのに、安定的なものが加わって、それが不安なのだ」と言って涙を見せた。そして突然パニック障害が起こった。突然の発作にソ・ユリは苦しみ、チェ・ビョンギルは隣で慰めた。パニック障害についてソ・ユリは「5年前、ある番組に出演したことがあるが、私がとても未熟だった。悪質なコメントを見ている中で、突然締め付けられているような気がしたが、気が付いたら私は倒れていた」とし「病院に行って診断を受け、通院して今は大分よくなったほうだ」と打ち明けた。チェ・ビョンギルは「僕は本当にこの人に幸せになってほしい。僕がケアしなければいけないが、どのようにすればいいかよく分からない」と残念な気持ちを表した。オ・ウニョン博士は「『不安』が身体症状となって現れている。意志が弱くて出てくる問題ではない。不安の始まりは本人だ」とし、「配偶者が不安にさせているわけではない。この不安は、治療や内面の成熟のような過程を通じて、本人が解決すべきだ」とアドバイスした。放送後、ソ・ユリの状況について視聴者からの応援が続いた。・ソ・ユリ、朝食に3万円!?高価な食材ばかり使う夫への不満を吐露(動画あり)・ソ・ユリ、悪質コメントの被害を告白「出産計画を語ったインタビューに…」

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle ソ・ユリ、突然の発作に涙も…番組でパニック障害を告白「応援ありがとうございます」(動画あり)

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!