KUSH、薬物騒動から3年ぶりにカムバック…3月29日に新曲「痛い」発売“本気が届くことを願う”

KUSH、薬物騒動から3年ぶりにカムバック…3月29日に新曲「痛い」発売“本気が届くことを願う”

写真=iHeartMedia INC歌手兼プロデューサーのKUSHが約3年ぶりにカムバックする。YG ENTERTAINMENT傘下のTHE BLACK LABELのプロデューサーとして活動し、「揚花(ヤンファ)大橋」「I Don't Care」「ONLY LOOK AT ME」などをヒットさせたKUSHは今回、プロデューサーとしてではなく、歌手として3年ぶりに活動を開始する。KUSHは自身の会社であるiHeartMedia INCを設立し、3月29日に新曲「痛い」をリリースし、さまざまな活動を開始する予定だ。KUSHは新曲「痛い」を通じて、過去3年間の自粛期間中に感じた「過去に知らずに逃した多くの貴重なもの」の後悔と物足りなさを歌う予定だと所属事務所が明かした。KUSHは「今まで音楽をすることができたのは、人々が僕の音楽を聴いてくれて、愛してくださったおかげだ」と、感謝の気持ちを伝えた。そしてKUSHは、3年間で感じた率直な感情といくつかの痛みに対する話を表したとし、「本気が届くことを願っている」と話した。KUSHは2017年にコカインを購入して投薬した疑いで起訴され、昨年3月に裁判所から懲役2年6ヶ月、執行猶予4年を言い渡された。・KUSH、薬物使用で懲役5年の求刑…善処訴えるも非難集中・“YGヒットメーカー”KUSH、薬物所持で逮捕…使用の事実も認める

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle KUSH、薬物騒動から3年ぶりにカムバック…3月29日に新曲「痛い」発売“本気が届くことを願う”

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!