CLC、シングル「ME」&「Devil」がビルボードでそれぞれ5位&7位を獲得…世界での人気を証明

CLC、シングル「ME」&「Devil」がビルボードでそれぞれ5位&7位を獲得…世界での人気を証明

写真=CUBEエンターテインメントCLCが昨年発売したデジタルシングル「ME(美)」と「Devil」が、ビルボード「ワールドデジタルソング・セールスチャート」で、それぞれ5位と7位を獲得して話題を呼んでいる。最近、アメリカ・ビルボードのコラムニスト、ジェフ・ベンジャミンは、コラムを通じて「CLCの『ME(美)』と『Devil』がビルボードの「ワールドデジタルソング・セールスチャートTOP10」に名を連ねた」と紹介した。続いて「2曲は、アメリカ内のデジタルプラットフォームでのリリースが遅れたにもかかわらず、チャートインした。これはCLCに対する世界のファンの支持を表す」とコメントした。CLCが昨年5月29日に発売したデジタルシングル「ME(美)」は、強烈なサウンドとビート、曲が進むにつれて反転されるサビが印象的で、中毒性のある楽曲だ。昨年9月に公開されたデジタルシングル「Devil」は、モダンレトロ感性が特徴の曲で、絶えず無礼で一線を超える相手に、「これ以上は我慢しなさい」という最後の警告をするストレートな歌詞がポイントだ。CLCは現在ドラマやラジオなど、幅広く活動を続けている。

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle CLC、シングル「ME」&「Devil」がビルボードでそれぞれ5位&7位を獲得…世界での人気を証明

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!