GFRIEND オムジ、新ドラマ「おかえり」3番目のOSTに参加…予告映像を公開

GFRIEND オムジ、新ドラマ「おかえり」3番目のOSTに参加…予告映像を公開

写真=DonutsmusicNGFREIND オムジがKBS 2TV新水木ドラマ「おかえり」の3番目のOST(劇中歌)を歌う。オムジが歌った「おかえり」OSTはドラマと同じタイトルの「おかえり」で24日、各音楽配信サイトとOST(劇中歌)の制作会社DonutsmusicNの公式YouTubeチャンネルを通じて予告映像が公開され、話題になった。「おかえり」の予告映像にはドラマの温かいシーンと共にOST「おかえり」の中の印象深い導入部が盛り込まれており、好奇心を刺激する。原作の魅力をよく生かして予告映像で話題になったドラマ「おかえり」は、男に変わる猫のホンジョ(INFINITE エル)と子犬のような女性ソラ(シン・イェウン)の絶妙なときめきを描いたロマンスドラマだ。オムジはドラマ「ショッピング王ルイ」以来、久しぶりにOSTを披露することになった。オムジが歌った「おかえり」は導入部と歌の途中に聞こえる猫の声が印象的な楽曲で、ドラマのタイトルのように温かく愛らしい雰囲気が特徴だ。シンガーソングライターHickeeとプロデューサーのピョルナラオンニ(星の国のお姉さん)がタッグを組んだ。Hickeeは夢幻的な音色が際立つボーカルで知られているが、着実に自作曲を発売し続け「ドクタープリズナー」のメインタイトルOSTである「Fearless」などの作曲家としても注目された実力派シンガーソングライターだ。ピョルナラオンニ(星の国のお姉さん)は、防弾少年団の「花様年華 pt.2」の収録曲「Butterfly」と「OUTRO : House Of Cards」のストリング編曲をはじめ、ペク・アヨン、Red Velvet ウェンディ、2PM、BTOB ソンジェなど韓国はもちろん、中国と日本でも精力的に活動しているプロデューサーである。「おかえり」OSTの制作会社であるDonutsmusicNは「ドラマのタイトルと同名のOSTである『おかえり』はタイトルのようにドラマをそのまま表す楽曲だ。オムジの『おかえり』を聞きながら幸せな笑顔になってほしい」と伝えた。ドラマ「おかえり」の3番目のOST「おかえり」は26日午後12時、各音楽配信サイトを通じて公開される。

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle GFRIEND オムジ、新ドラマ「おかえり」3番目のOSTに参加…予告映像を公開

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!