「ザゲーム」イ・ヨニ、事件解決に向け強い意志を見せる「必ず殺人犯を捕まえる」

「ザゲーム」イ・ヨニ、事件解決に向け強い意志を見せる「必ず殺人犯を捕まえる」

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。写真=MBC「ザ・ゲーム」キャプチャー「ザ・ゲーム」でイ・ヨニが感情の変化を見せた。イ・ヨニはMBC水木ドラマ「ザゲーム:0時に向かって」で優れた直観と洞察力で執念の捜査を繰り広げる捜査1課の刑事ソ・ジュニョン役に扮し、活躍している。13日の放送ではソ・ジュニョン(イ・ヨニ)がク・ドギョン(イム・ジュファン)の連続殺人を防ぐため彼を説得したが、ク・ドギョンがそれを拒否して挑発すると、「あなたは絶対に私の手で捕まえる」と警告するシーンが描かれ、注目を集めた。続けてソ・ジュニョンはキム・テピョン(2PM テギョン)を厳しく追及し、ク・ドギョンの家の地下にキム・ヒョンス(チェ・グァンイル)が監禁されている事実を知った。ソ・ジュニョンはナム・ウヒョン(パク・ジイル)の元を訪ね、自身が直接証拠を見つけたという嘘の報告までして犯人逮捕に強い意志を見せた。放送の最後にソ・ジュニョンはペク・ソンウン(チョン・ドンファン)からキム・テピョンのせいで自身が死ぬという衝撃的な事実を聞いて戸惑いを見せたが、自身の元へ駆けつけてきたキム・テピョンを暖かく抱きしめ、避けられない運命的な愛の始まりを予告し、次回への期待を高めた。この過程でイ・ヨニは刑事としての執念はもちろん、誰にも心を開けなかったソ・ジュニョンがキム・テピョンに出会い、徐々に心を開いて近づく感情の変化を細かく表現し、ドラマに説得力を与え、好評を博した。「ザ・ゲーム」は、死の直前の瞬間を見ることができる予言者と捜査1課の刑事が、20年前の「0時の殺人鬼」にまつわる秘密を暴いていくストーリーを描くドラマだ。韓国で毎週水曜日と木曜日の午後8時55分に放送される。

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle 「ザゲーム」イ・ヨニ、事件解決に向け強い意志を見せる「必ず殺人犯を捕まえる」

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!