パク・シネ&チョン・ジョンソ主演、映画「コール」第1弾予告映像を公開…ミステリアスな雰囲気

パク・シネ&チョン・ジョンソ主演、映画「コール」第1弾予告映像を公開…ミステリアスな雰囲気

写真=NEW映画「コール」(監督:イ・チュンヒョン)の第1弾予告映像が公開された。「コール」は過去と現在、お互い異なる時間帯に生きている二人の女性が一本の電話でつながることで繰り広げられる物語を描いたミステリースリラー。公開された予告映像は、ミステリアスな雰囲気を醸し出す音楽と共に、鳴り響く電話のベルの音で始まり緊張感を高める。同じ空間、別の時間に住んでいるソヨン(パク・シネ)とヨンスク(チョン・ジョンソ)が電話で繋がる過程が描かれ、今後繰り広げられるストーリーに対する好奇心を刺激する。ここに「過去に戻ることができれば、未来を知ることができれば、何を変えるのか」というキャッチコピーが表示されて、ソヨンとヨンスク、二人の人生が刻々と変化する様子を通じて、ジャンル的な楽しさを届けながら没頭感を最高潮に引き上げる。それだけでなく、将来を知った後に狂ったように暴走するヨンスクと、これに対抗して怒りの混じった警告のメッセージを叫ぶソヨンの姿は、パク・シネ、チョン・ジョンソの爆発的な熱演が作り出す独歩的なキャラクターを期待させる。特に「こんな些細なこと一つで、人の人生が変わるんだから」というヨンスクのセリフと一緒に、映像序盤と同様に電話のベル音で終わる予告映像は、五感を刺激して、映画に対する好奇心をいっそう引き上げる。このように予測不可能な強烈なストーリーから、女優たちの熱演を通じて誕生した独歩キャラクター、映画の完成度を高める演出まで加わった「コール」第1弾予告映像は、エキサイティングかつ新鮮なミステリースリラーの誕生を予告して期待を集めている。韓国で3月に公開される予定だ。

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle パク・シネ&チョン・ジョンソ主演、映画「コール」第1弾予告映像を公開…ミステリアスな雰囲気

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!