ジェジュン、ニューアルバム「愛謡」初動売上が10万枚を突破!世界22カ国のiTunesアルバムチャート1位に

ジェジュン、ニューアルバム「愛謡」初動売上が10万枚を突破!世界22カ国のiTunesアルバムチャート1位に

写真=C-JeSエンターテインメントジェジュンのニューアルバムが初動売上10万枚を突破し、凄まじい人気を証明した。

21日、ジェジュンのニューアルバム「愛謡」の初動販売枚数が、10万枚を突破した。ジェジュンの今回のアルバムは、過去のソロアルバムの中で最も高い販売枚数を記録している。GAONチャート3週目の週間小売店アルバムチャートでも1位を獲得した。

ジェジュンのニューアルバム「愛謡」は、小売店アルバムチャートだけでなく、HANTEOチャートの1月3週目(1月13日~1月19日集計)の週間アルバムチャートでも1位を獲得した。特に今回のアルバムは、発売初日から販売枚数が7万5000枚を突破した。今回のアルバムを通じてジェジュンに向けられたファンの熱い関心が伺える。

またジェジュンのアルバムパワーは韓国国内だけでなく、海外でも同様だ。日本、台湾、インドネシア、トルコ、ロシア、アメリカ、オーストラリア、エクアドルなど、世界22ヶ国のiTunes K-POPアルバムチャートで1位を記録し、香港、マレーシア、タイ、ベトナムなど11ヶ国のオールジャンルチャートでも1位を獲得した。

韓国で4年ぶりのアルバム発売で話題を集めたジェジュンの2ndミニアルバム「愛謡」は、“愛”と“歌”という意味を込めた“謡”で「愛を歌う」という意味が盛り込まれている。愛のときめきから別れまで様々な感情が込められ、多くの人々の心を包み込むバラード中心の4曲を収録している。タイトル曲「脆くて弱い愛を」は、ジェジュンの切なくて悲しい歌声が加わり、愛の切ない感情を蘇らせ、多くのリスナーの感性を刺激している。

ジェジュンは2月22日に行われるバンコク公演を皮切りに、ジャカルタ、クアラルンプール、台北、マカオにて、ミニアルバム発売記念アジアツアーコンサート「2020 KIM JAE JOONG Asia Tour Concert」を開催する。

・“手を負傷”ジェジュン、本日よりアジアツアーが開幕…包帯を巻いて練習中の様子を公開

・ジェジュン、タイトル曲「脆くて弱い愛を」MV公開…切なく繊細な歌声に注目

[紹介元] Kstyle – 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle ジェジュン、ニューアルバム「愛謡」初動売上が10万枚を突破!世界22カ国のiTunesアルバムチャート1位に

スポンサーリンク

14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上!
ラインアップは国内最大級!話題の新作をいち早く見るなら絶対U-NEXT!